こんにちは、マネージャーです。

 

本日行われました、関東大学サッカーリーグの試合の様子をお知らせいたします。

日時:2018年9月23日(日) 14:00 kick off
場所:筑波大学第一サッカー場
相手:専修大学

 

 

【試合結果】
△1-1

前半

15分 野本

後半

92分 失点

 

以下写真にて試合の様子をお知らせいたします。

 

4年 坂元

 

4年 渡辺

 

3年 坪川

 

2年 野本 得点後

 

3年 小林拓夢

 

2年 坂本

 

4年 高橋

 

4年 浦上

 

 

前節東京国際大学に敗れ、降格圏に順位を落としてしまった東洋大学は専修大学と対戦します。インカレ出場のためにも負けられない東洋大学は前節と同じスターティングメンバーで試合に挑みます。

 

前半からペースを掴んだ東洋大学は前半15分に先制点を奪います。左からの小林拓夢のクロスから混戦になり、こぼれたボールを野本がゴールに突き刺しました。先制点を奪った後も小林拓夢、松崎を中心に決定的なチャンスを何度も作ります。しかし、追加点を奪えずに前半が終了しました。

 

迎えた後半は専修大学ペースで試合を進められます。押し込まれていた東洋大学は野本に代えて勝野を投入し、中盤の枚数を増やし、主導権を握り返そうとします。その後も相手にゴールに迫られますが、ギリギリのところで松本、浦上らを中心に同点弾は許しません。しかし、アディショナルタイムの3分が表示された直後に相手のクロスからヘディングで同点弾を許してしまいました。最後まで勝利を目指して戦った東洋大学ですが、最後の最後で引き分けに持ち込まれました。

 

欲しかった勝ち点3を直前で逃してしまった東洋大学ですが、次節に気持ちを切り替え、試合に臨みますので次節も皆様の熱い声援をよろしくお願い致します。

 

【次節のご案内】
日時:2018年9月29日(土) 11:30 kickoff

場所:龍ケ崎市陸上競技場たつのこフィールド

対戦相手:筑波大学

 

最後までご覧いただきまして、ありがとうございました。

 

マネージャー 徳永