こんにちは!

マネージャーです。

 

関東リーグ第16節明治大学戦の試合結果及び試合レポートをお知らせ致します。

 

日時:2018年10月13日(土)11:30 kick off

場所:味の素スタジアム 西競技場

対戦相手:明治大学

試合結果:○2-0

〈前半〉

26分 坪川

〈後半〉

42分 荒川

 

第16節の対戦相手は開幕から勝ちなしだった前期、劇的な勝利を収めた明治大学でした。

現在3戦負けなしという調子の良い東洋大学、
 試合開始からお互いチャンスは生まれるものの決め切れることができません。
どっちに転ぶか分からない試合展開の中、前半26分、松崎からのパスを坪川が落ち着いて決め、待望の先制点が生まれます。
そこからは明治大学の猛攻が続きますが、連携のとれたディフェンスとGK松本のファインセーブによって、得点を決めさせません。
そして試合終了間近の後半42分、途中交代で出場していた荒川が、またも松崎からのアシストによって追加点を挙げます。
応援の選手も、荒川の得点に歓喜の声をあげます。
その後は相手にチャンスを与えることもなく試合終了のホイッスルがピッチに響きます。
価値ある白星を挙げた東洋イレブンですが、ここで満足することなく、次の試合も見据え連勝していかなくてはならない順位に位置しています。
まずは次節、集中応援として企画している駒沢戦、しっかりと勝ち点3を積み上げられるよう日々の練習からしっかりと取り組んでいきます。
そして、皆様の応援がいつも力になっています。ありがとうございます。
次節の集中応援では少しでも多くの方にご来場頂けるよう、様々な企画を用意しておりますので、ぜひお越しください!

今節のスターティングイレブンです。

 

3年 坪川

 

4年 渡辺

 

3年 荒川の得点後のシーン

 

3年 松崎

 

2年 坂本

 

【次節のご案内】

日時:2018年10月20日(日)11:30 kick off

場所:しらこばと運動公園陸上競技場

相手:駒沢大学

 

最後までご覧いただきありがとうございます。

 

マネージャー 秋田