こんにちは!

マネージャーです。

関東リーグ第22節国士舘大学戦の試合結果及び試合レポートをお知らせ致します。

日時:2018年11月24日(土) 14:00 kick off

場所:栃木市総合運動公園陸士競技場

対戦相手:国士舘大学

試合結果:△2-2

前半

43分 小林拓夢

後半

62分 失点

65分 失点

81分 坂元

以下写真にて試合の様子をお伝えします。


本日のスターティングメンバーです!


4年 浦上


3年 松本


3年 坪川


4年 高橋


4年坂元の同点弾後

後期リーグ開幕戦の東京国際大学戦に敗れて以降、負けなしの戦いを続けていた東洋大学も遂にリーグ戦最終節を迎えました。この試合に勝利して自力で創部初のインカレ出場を決めたい東洋大学は国士舘大学と対戦します。

得失点差の関係上、引き分けでもインカレ出場権を得られる可能性が高い東洋大学ですが、勝利を目指して前半を迎えます。そんな東洋大学に前半15分アクシデントが襲います。これまで堅守を支えてきた土田が相手との接触から負傷交代を余儀なくされます。土田に代わって張ケ谷が投入されます。先制点を取りたい東洋大学はチャンスを窺いますが、なかなかシュートを放つことが出来ません。しかし、前半終了間際にクロスに反応した浦上が鋭い切り返しからゴール前にシュート性のボールを入れると、これに小林が反応して待望の先制点を奪います。

何としてでも勝ち点1以上を取りたい東洋大学ですが、後半17分、20分と失点を喫し逆転を許してしまいます。他会場の結果も気になる展開になりましたが、東洋大学は同点に追いつこうと果敢に攻め立てます。小林に変えて荒川を投入し、攻勢を強めます。そして迎えた81分高橋、松崎、坂元とボールを繋ぎ、坂元が放ったシュートがネットを揺らし、同点に追いつきました。その後も相手のセットプレーなどを跳ね返し、引き分けで試合終了。

この結果により東洋大学創部初のインカレ出場が決まりました。遠方での試合となりましたが沢山のご声援誠にありがとうございました。今シーズンの東洋大学の戦いはこれからも続きます。次戦はインカレ1回戦となります。平日の開催となりますが、沢山のご声援宜しくお願い致します。

【全日本大学サッカー選手権大会1回戦のご案内】

日時:2018年12月12日(水) 13:30 kick off

場所:浦安市運動公園陸士競技場

対戦相手:IPU・環太平洋大学

最後までご覧頂きありがとうございました。

マネージャー 徳永