こんにちは!

マネージャーです。

 

関東大学サッカーリーグ第4節駒澤大学戦の試合結果及び試合レポートをお知らせ致します。

 

日時:2019年5月2日(木) 14:00 kick off

場所:埼玉スタジアム2002 第2グラウンド

対戦相手:駒澤大学

試合結果:●1-2

前半

30分 小林拓夢

36分 失点

 

後半

18分 失点(オウンゴール)

 

今節のスタメンです。

 

以下写真にて試合の様子をお知らせ致します。

 

4年 坪川

 

3年 土田

 

4年 荒川

 

4年 松崎

 

4年 野﨑

 

1年 井上

 

1年 高柳郁弥

 

4年 朝妻

 

 

関東大学サッカーリーグ4節の対戦相手は駒澤大学です。

 

3連敗で迎えるこの試合はなんとしてでも勝ちたい試合でした。

 

前半はしっかりボールを回せた印象でした。

 

松崎のパスを荒川が溜めて松崎に折り返してシュートするシーンや高柳が逆サイドの朝妻にロングボールで展開してシュートまで持ち込むなどチャンスを多く作りました。

 

ロングスローやクロスを多く入れられますが、野﨑や土田がしっかり身体を寄せて集中して乗り切ります。

 

そして、前半30待望のゴールが生まれました!

 

松崎が小林にピンポイントでロングボールを送り、ワンタッチして冷静に右隅に決めました!

 

チームとして今シーズンリーグ戦初ゴールをやっと決めることができました。

 

しかしその6分後、相手のオフサイドかと思われたシーンで一瞬の隙に同点弾を浴びてしまいました。

 

 

今回の試合は日差しが照りつけているとともに、相手がロングボールを多用してくる中で体力消費が激しい試合だった為、後半は苦しい時間帯が続きました。

 

相手の攻撃をひたすら耐えていましたが、後半18分にオウンゴールで均衡を破られてしまいました。

 

この状況を打開すべく、松田と井上を同時に投入しました。松田の本職はCBですが、前線に厚みを持たせる為FWでの起用です。

 

松田の打点の高いヘディングや井上のキレのあるドリブルでゴールに向かいますが得点に繋げることができません。

 

その後松田をCBに下げ、土田をボランチに上げて前への推進力を高めようとしますがこのままスコアは動かず試合は終了しました。

 

 

リーグ戦が始まってから痛恨の4連敗です。

チームとして非常に厳しい状況に置かれていますが、4日後にはすぐまた試合が来ます。

 

これまでもチームのために何ができるのか、全員が悩んで行動してきましたが、それでもまだ何かが足りないようです。

 

苦しい時期ですが、決して悲観的になる必要はありません。

 

自分たちがこれまで積み上げてきたものを信じて、残り18試合も全力で戦います。

 

これからも東洋大学サッカー部の応援をよろしくお願いします!

 

 

【次節のご案内】

日時:2019年5月6日(月) 11:30 kick off

場所:柏の葉公園総合競技場

対戦相手:中央大学

会場へのアクセスは下記のURLからご覧下さい。

https://www.jufa-kanto.jp/ground.php

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

マネージャー 大西