こんにちは!

マネージャーです。

天皇杯学生系の部予備予選の試合結果及び試合レポートをお知らせ致します。

日時:2019年12月15日(日)13:00kick off

場所:東洋大学朝霞グラウンド

対戦相手︰國學院大學

試合結果:○1-0

前半

得点者なし

後半

34分  前田


本日のスターティングメンバーです!

 

3年 桑原

 

2年 小林

 

3年 板倉

3年 野本

3年 長澤

1年 松田

1年 佐々木

2年 山下

応援席からも熱い応援で選手を後押ししました。

今節を勝利に導いた1年前田

ゴール直後に喜び合う選手の姿

「勝利」という最高の形で今年を締めくくりました。

1回戦、2回戦と駒を進め今日はついに3回戦目。「絶対に負けられない」試合が始まりました。

欠場した土田、中村の代わりに本日は長澤がキャプテンマークを付けて試合に臨みました。

 

前半開始から東洋大学が、ボールを保持する展開が続きます。

前半6分には、早速FKのチャンスが訪れます。

左サイドから野本がゴール前へボールを蹴り上げ、そこに合わせてFW浦山が合わせようとします。しかしこれはゴールとはなりませんでした。その後も何度かCKのチャンスを得ますがなかなかゴールには結びつきません。

そんな中、今までで1番のチャンスが訪れます。

左サイドからの野本のボールに浦山、前田が合わせてゴールを狙います。しかしこのボールは惜しくもゴールポストにあたり、弾かれてしまいました。

その後はお互い譲らない試合が続き前半を終えました。

 

後半も東洋大学がボールを握る時間が続きましたが、なかなかゴールには繋がらない苦しい時間が続きました。

後半30分すぎには浦山と交代で、前節にゴールを決めた佐々木を投入しさらに攻め続けます。

そしてついに待望の瞬間が訪れます。

後半34分に、今節で何度もゴールチャンスを狙っていた1年の前田が左サイドからのシュートによりゴールネットを揺らしました。

その後、攻められても守備を徹底し相手に主導権を渡さず、この1点を守り切り試合終了のホイッスルがなりました。

見事、3回戦も勝利で終わらせることが出来ました。

天皇杯本戦出場のために、勝ち続けることが何よりも重要だった東洋大学にとって、今年最後のこの試合も「勝利」という形で終わらせたことはとても大きな一歩でした。

今年1年、遠方の会場だったり天候が優れない中でも応援に来て声援を送ってくださいましたみなさま、本当にありがとうございました。

来年も暖かいご声援をよろしくお願いします。

 

拙い文章でしたが、最後までご覧頂きまして、ありがとうございました!

 

 

マネージャー 櫻井