こんにちは、マネージャーです。本日行われました試合についてお知らせいたします。

日時:2017年12月22日(金)

会場:流通経済大学フットボールフィールド

対戦相手:東海選抜

【試合結果】

●1-2

前半

得点者なし

 

後半

6分  失点

19分 小林 拓夢

43分 失点

 

写真にて試合の様子をお知らせいたします。

 

本日のスターティングメンバーです。

 

2年 松崎

 

1年 長澤

 

1年 小澤

 

2年 渡邉

 

1年 野本

 

1年 市原

 

2年 工藤

 

2年 松本

 

 

グループリーグ突破をかけた重要な新人戦全国大会第3戦の相手は、東海選抜でした。

試合開始当初から両チーム共にチャンスを作りますが決めきることができず、前半を0-0で折り返します。

後半も拮抗した試合展開となるはずでしたが、後半6分、相手にPKを与えてしまいます。
これを決められ0-1となりましたが、東洋イレブンはしっかりと顔を上げ、同点に追いつこうとがむしゃらにボールを追いかけます。

そして後半19分、2年松崎のドリブル突破でゴールに迫り、2年小林がしっかりと決めて同点に追いつきます。

同点でもグループリーグ突破は決まりますが、勝ちにこだわり東洋イレブンは追加点を狙います。
しかし、相手の東海選抜も隙を見せず、中々得点を奪うことができません。

このまま同点のまま試合終了かと思われた後半43分、相手のCKを頭で合わせられ、まさかの失点で1-2となってしまいます。
最後まで諦めずに全力でゴールに向かう姿勢を見せてくれましたが、試合終了のホイッスルがピッチに響きます。

この敗戦により、新人戦全国大会はグループリーグ敗退が決まりました。

今回この新人戦に参加し、全国大会という大きな舞台でプレーすることで、サッカー面でもそれ以外の面でもまだまだできること、やるべきことが沢山あると感じました。
この大会に出場した1.2年生はまだまだ沢山の経験を積むことができます。
今回の反省をしっかりと生かし、東洋大学サッカー部の今後へ、必ず繋げていきたいと思います。

遠方での試合にもかかわらず、現地へ赴き応援してくださり本当にありがとございました。

また、今シーズン応援していただいたすべての方に、優勝という形で感謝をお伝えすることができないのはとても残念ですが、
また来シーズンもチーム一丸となって全力を尽くしていきますので、応援よろしくお願いします。

 

ご覧いただきありがとうございます!

マネージャー 秋田