3月25日(土)、3月26日(日)の2日間にかけて、第8回東洋大学学長杯兼第15回館林市サッカー協会長杯が東洋大学板倉キャンパス他4会場で開催されました。

今年も板倉町周辺の中学校、16チームが参加し、2日間かけて大会が行われました。

2日目は天候に恵まれず、雨の中の試合となりましたが、寒さを感じさせないくらい熱い戦いが繰り広げられました。

試合の合間にはエキシビジョンマッチとして東洋大なでしこも、決勝戦進出の2チームと試合を行わせていただきました。

関東リーグ開幕戦に向けて、男子選手のスピードのあるプレーは、東洋大なでしこにとって、とてもいい経験になりました。

今大会を開催するにあたって運営に携わってくださった先生方、協会関係者の方々、審判員の方々、また大学関係者の方々など、とても多くの皆様が支援をしてくださいました。
大変ありがとうございました!

これからもサッカー通して地域に関われるような活動をしていきたいと思います。

○最終結果

優勝:FC CREADER

準優勝: 館林第三中学校

第3位: 館林第一中学校

第4位: FC大泉

参加した選手の皆さん、お疲れ様でした!