5月7日(月)から6月14日(木)までの約1ヶ月間、板倉キャンパスグラウンドの人工芝張替工事が行われました。

   
張替工事期間中は、板倉中学校、渡良瀬遊水地、大学の体育館で練習が行われました。普段、芝生で練習が出来ているありがたみを感じる事が出来ました。
新しい人工芝には、「TOYOUNIVERSITY」のロゴと東洋大学のエンブレムが刻まれました。

 

 

今回、人工芝の張替工事が実現出来たのは、
普段から私達を支えてくださっている皆様のおかげです。
いつも私たち東洋大なでしこを支援してくださっている方々に結果で恩返しが出来るよう、8月から始まる大学リーグに向けてチーム一丸となって頑張っていきます!
今後ともご支援、ご声援の程、よろしくお願いいたします!