5月4日(土)〜5月6日(月)の3日間、第2回Precious Ladies Festa in 時之栖に参加しました。
今年も去年同様、東洋A、東洋Bの2チームでの参加となりました。
5月4日(土) 時之栖1日目
本日は、2チームで4試合の予定でしたが、雷雨の為、 第1試合の前半の途中で中止となってしまいました。

5月5日(日) 時之栖2日目
昨日の中止の試合も行う為、40分1本の試合に変更になりました。
1試合目
東洋A vs 日本大学 1-2

天気が良く、富士山を背景に写真を撮ることができました。

2試合目
東洋B vs 名古屋経済大学B 5-0

3試合目
東洋A vs 武蔵丘短期大学A 0-0


4試合目
東洋B vs 日体フィールズU-18 1-1

5試合目
東洋B vs 武蔵丘短期大学B 1-1


6試合目
東洋A vs 日本女子体育大学大学B 1-0

7試合目
東洋B vs 浦和レッズレディースユース 2-1

8試合目 (Liga student)
東洋A vs 大東文化大学A 0-1(0-0)
Ligaのみ30分ハーフの試合でした。

5月6日(月) 時之栖3日目
1試合目
東洋A vs 日体フィールズU-18 3-0(1-0)

2試合目
東洋B vs 大東文化大学C 2-2(1-0)


大会を通し、さまざまな相手と試合した中で、身体の強さ、個々のスキルの高さ、また疲労が溜まった中で自分たちがどれだけできるか知れるとても良い経験になりました。
今回の大会は、結果はついてきませんでしたが、この結果を一人一人が受け止め、関東リーグ、そしてこれから始まる関東大学リーグに向けて、個人としてもチームとしても成長していけるように頑張っていきます。
また、3日間お世話になったスポーツマネジメントの方々、宿舎の方々、とても有意義な3日間を過ごすことが出来ました。
ありがとうございました。
そして、遠方まで足を運んで応援に来て下さった方々、ありがとうございました。
これからも東洋大なでしこの応援よろしくお願いします!