第28回全日本大学女子サッカー選手権大会が12月24日(火)から、三木総合防災公園(兵庫県三木市)で開催されました。

 

東洋大なでしこは、4年連続4度目の出場です。

また、今年度も関東第4代表として第2回戦からの出場となりました。

 

迎えた2回戦。

相手は、北海道代表の札幌大学との一戦。

前半から勢いよく攻め、ゴール前で何度もチャンスを作り出していたが相手の粘り強い守備で決めきれずなかなか得点を奪う事ができませんでした。

試合が動いたのは前半41分。

右サイドのセンタリングに#29大島彩香が合わせ1-0としました。

なんとか1点を奪い前半を終えました。

後半は攻撃の勢いを止める事なくボールを保持し、攻め続けました。

後半には#10大内梨央が2得点、#3鈴木陽奈・#40出耒村亜美・#24北川愛莉がそれぞれ1得点を奪い6-0で試合を終え、2回戦を突破する事ができました!

1得点目が遠かったものの、ボールを長く保持し、サイドから積極的に攻め続け6得点を奪う事ができました。

3回戦も、チーム一丸となって戦います!

本日は遠方まで応援ありがとうございました!

HP不具合により、ご報告が遅くなり申し訳ございませんでした。今後とも宜しくお願い致します。