野球

【動画】秋村球審の守備妨害判定は誤審?ヘラヘラした態度に批判も!【6月5日DeNA-楽天】

嶺井と太田
スポンサーリンク

2022年6月5日の横浜DeNAベイスターズと楽天イーグルスの試合で誤審疑惑がありました。

秋村球審に対して横浜の嶺井選手が守備妨害をアピールしましたが、認められませんでした。

秋村球審のヘラヘラした態度にも批判が集まっています。

詳しくまとめてみました。

スポンサーリンク

DeNA-楽天戦で守備妨害の誤審?

嶺井と秋村

2022年6月5日の横浜DeNAベイスターズと楽天イーグルスの試合で誤審疑惑がありました。

6回表、DeNAの嶺井選手が秋村球審に守備妨害をアピールしています。

動画で見ると打者の太田選手と嶺井選手が接触しているように見えますね。

DeNAファンからは守備妨害だろという声が上がっています。

DeNA三浦大輔監督(48)が、6回1死一塁から楽天太田のバントの際に守備妨害をアピールしたが、認められず、1死一、二塁で試合が再開した。

日刊スポーツ

DeNAの三浦監督もアピールしましたが、守備妨害は認められず。

その後DeNAが失点し、結果として負けたため後味の悪い試合になってしまいました。

野球規則によると今回のプレーは守備妨害ではなく、秋村球審の判定は正しかったようです。

スポンサーリンク

秋村球審の判定

スッキリしない形で負けてしまったDeNAファン。

秋村球審に対する不満の声が続出しています。

秋村球審について調べてみると、過去にもいろいろありました。

2019年の阪神巨人戦、本来リクエスト対象のプレーに対し、秋村球審の判断でリプレー検証がされなかったという試合がありました。

阪神からの意見書が受け入れられ、今後は改善されるということで収まりました。

ローズは「高いと言っただけ」と主張したが、秋村球審は「何か言っていたけど、それは英語で分からない。その時の顔が侮辱行為と感じた」と説明。通算13度目と自己の持つ退場記録を更新したローズは激高し、コリンズ監督も詰め寄った。

スポニチ

2008年のロッテとオリックスの試合でも物議を醸す判定がありました。

三振の判定に納得いかなかったオリックスのローズ選手が秋村球審に抗議。

秋村球審は英語がわからず、顔が侮辱行為と感じたという理由で退場を宣告しました。

いろいろと有名な審判のようですね。

スポンサーリンク

【動画】秋村球審の守備妨害判定は誤審?ヘラヘラした態度に批判も!【6月5日DeNA-楽天】まとめ

今回は秋村球審の判定についてまとめました。

誤審ではありませんでしたが、DeNAが判定の後失点して負けたこと、秋村球審の過去の試合の判定が合わさってプチ炎上したようです。

審判も人間なので間違えることもありますし、あまりヒートアップせず楽しく野球観戦したいですね。

⬇⬇誤審の関連記事はこちら⬇⬇
【誤審動画】嶋田球審の報復ストライク判定に西武ファンブチギレ炎上!【8月28日西武-オリックス】

【動画】嶋田審判の誤審7選!ヤクルト阪神など被害者多数でクビにしろの声も?

スポンサーリンク