野球

【動画】読売ジャイアンツが4試合連続満塁ホームラン被弾の新記録!ネットの反応まとめ!

野球
スポンサーリンク

2022年7月18日、東京ヤクルトスワローズのオスナ選手が読売ジャイアンツの菅野投手から満塁ホームランを打ちました。

巨人は前回カードの広島カープに3試合連続満塁ホームランを浴びていたので、4試合連続の被弾となりました。

これはプロ野球新記録だそうです。

ネットの反応をまとめてみました!

スポンサーリンク

4試合連続満塁ホームラン被弾は新記録

オスナ

エースまで打たれた…。巨人・菅野智之投手が18日のヤクルト戦(神宮)に先発し、初回から満塁本塁打を浴びて4点を失った。

(中略)

巨人は15日の広島戦(東京ドーム)からグランドスラムを浴び続け、これで4試合連続。プロ野球の長い歴史の中でもそんな前例はなく、史上初の不名誉記録を樹立してしまった。

日テレNEWS

2022年7月18日の東京ヤクルトスワローズ対読売ジャイアンツの試合、ヤクルトのオスナ選手が満塁ホームランを打ちました。

これで読売ジャイアンツは4試合連続の満塁ホームラン被弾です。

順番に見ていきましょう。

7月15日、延長11回に広島カープの磯村嘉孝選手が菊地大稀投手から満塁ホームラン。

7月16日、3回表に長野久義選手が戸根千明投手から満塁ホームラン。

7月17日、4回表に広島カープの堂林翔太選手が鍬原拓也投手から満塁ホームラン。

7月18日、初回に東京ヤクルトスワローズのオスナ選手が菅野智之投手から満塁ホームラン。

4試合連続満塁ホームラン被弾はプロ野球ワースト新記録だそうです。

スポンサーリンク

ネットの反応

巨人ファンからは悲鳴やブチギレのツイートで埋まっていました。

他球団ファンはめっちゃ盛り上がってました。

スポンサーリンク

【動画】読売ジャイアンツが4試合連続満塁ホームラン被弾の新記録!ネットの反応まとめ!

今回は4試合連続満塁ホームラン被弾のプロ野球新記録についてまとめました。

読売ジャイアンツの投壊は深刻ですね。

2022年の残りシーズンの行方にも注目したいと思います。

スポンサーリンク