政治

【文春砲】松山三四六の評判ガタ落ち?過去の浮気・不倫疑惑まとめ!

松山三四六
スポンサーリンク

2022年の参院選に長野選挙区から立候補している松山三四六さん。

7月6日の文春記事で過去の不倫・中絶疑惑が報じられました。

3月にも不倫疑惑が報じられていますし、選挙前の評判を考えるとダメージが大きいのではないでしょうか?

世間の声をまとめてみました!

スポンサーリンク

松山三四六の不倫疑惑(中絶の同意書に偽名でサイン)

松山三四六

参院選に自民党から出馬している新人の松山三四六(さんしろう)氏(51、長野選挙区)が、20代女性(当時)と不倫し、女性が妊娠した際に、人工妊娠中絶同意書に偽名で署名していたことが、「 週刊文春 」の取材でわかった。有印私文書偽造の疑いがある。

文春オンライン

2022年7月6日、文春が松山三四六さんの不倫疑惑を報じました。

記事の内容をまとめると、以下のとおりです。

  • 2012年8月に知人の結婚式で会ったことがあるA子さんと再会
  • 松山さんから誘ってホテルサンルート長野のレストランで食事
  • その後自室に誘って行為に及ぶ
  • A子さんの妊娠が発覚
  • 2012年10月24日、松山さんは偽名と偽の住所で人工妊娠中絶の同意書に署名捺印

松山さんとA子さんの説明に食い違う部分がありますが、事実を並べるとこんな感じでした。

「男性側が人工妊娠中絶同意書に、偽名および居住実態のない住所を書いた場合、刑法159条の私文書偽造罪が成立する可能性がある。署名捺印による有印私文書偽造罪だと3カ月~5年の懲役と定められています」

文春オンライン

記事の中には、有印私文書偽造罪に問われる可能性があると弁護士のコメントがありました。

偽造・変造・虚偽私文書行使罪の公訴時効は、有印の文書は5年、診断書は3年、無印の文書は3年です。

企業経営サポート.com

調べたところ時効があるようで、10年前の出来事なので刑法上は罪に問われないかもしれません。

しかし、選挙期間中のスキャンダルは松山三四六さんには痛手だったのではないでしょうか。

スポンサーリンク

松山三四六の不倫疑惑(番組のスポンサーが降板)

松山三四六

自民党長野県連が今夏の参院選長野選挙区に擁立の方針を固めているタレントの松山三四六氏(51)がメイン司会を務めていた番組で、有力スポンサーが松山氏の不倫疑惑によって降板し、その後、番組が終了していたことが「 週刊文春 」の取材でわかった。

文春オンライン

2022年3月にも松山三四六さんの不倫疑惑を文春が報じています。

記事の内容をまとめると、以下のとおりです。

  • 2020年に松山さんと地元放送局のアナウンサーAさんとの不倫疑惑が持ち上がる
  • 有力な後援者だった倉石氏(県内随一の資産家)が不倫疑惑に激怒
  • 松山さんが2006年からメイン司会を務めていた情報番組のスポンサーを降板
  • 2021年3月に番組終了

こんな感じでした。

「2人は頻繁に一緒に飲み、Aアナは三四六さんの東京のライブにも顔を出すなど、親密ぶりが際立っていました。不倫疑惑が広がる中、Aアナはメンタルの不調を理由に長期休職。2020年10月から何の説明もなく担当番組から突然消えたため、視聴者から心配する声が相次ぎました」(局社員)

文春オンライン

2020年10月から休養しているという情報から、不倫相手は目黒清華アナではないかと噂されています。

2021年10月にはSBC信越放送のホームページからプロフィールも削除されているみたいですね。

スポンサーリンク

松山三四六の評判

文春に2回も記事にされてしまった松山三四六さん。

世間の評判はどうでしょうか?

厳しい声が多いですね。

スポンサーリンク

【文春砲】松山三四六の評判ガタ落ち?過去の浮気・不倫疑惑まとめ!

今回は松山三四六さんの評判についてまとめました。

参院選前のこのタイミングで文春砲を食らうのは選挙に影響が出そうですね。

選挙結果に注目したいと思います。

⬇⬇松山三四六の関連記事はこちら⬇⬇
【2022年最新】網浜直子の若い頃がかわいい!現在は結婚して子供がいる?

【落選】松山三四六が終わった理由3選!嫁と離婚危機で今後の活動は?

スポンサーリンク