政治

森昌文首相補佐官のwiki経歴学歴まとめ!大仁田厚との関係は?

森昌文
スポンサーリンク

2022年8月10日に発表された岸田改造内閣で続投が決まった森昌文首相補佐官。

安倍元首相の国葬責任者としても注目されています。

今回は、森昌文首相補佐官の学歴・経歴をwiki風にまとめてみました。

大仁田厚さんとも関係があるようなので、調査してみました。

スポンサーリンク

森昌文の学歴

森昌文

森昌文首相補佐官の学歴が首相官邸ホームページに掲載されていたので、引用します。

  • 1959年1月3日生まれ(出身地は奈良県)
  • 1977年3月、私立東大寺学園高等学校を卒業
  • 1981年3月、東京大学工学部土木工学科を卒業
東大寺学園高等学校

高校は私立東大寺学園高等学校でした。

中高一貫の私立高校ですね。

東大寺学園高等学校

奈良県1位の偏差値の学校のようです。

優秀ですね。

東京大学

大学は東京大学でした。

専攻は工学部土木工学科だったそうです。

年齢的に浪人も留年もしてないです。

さすがキャリア官僚という学歴ですね。

スポンサーリンク

森昌文の経歴

森昌文

森昌文首相補佐官の経歴についても調査しました。

  • 1981年(22歳)建設省採用、北陸地方建設局長岡工事事務所
  • 1983年(24歳)神奈川県道路整備課橋梁係
  • 1985年(26歳)建設省道路局道路経済調査室係長
  • 1988年(29歳)建設省東北地方建設局仙台工事事務所調査第二課長
  • 1989年(30歳)建設省東北地方建設局道路部道路計画第一課長
  • 1992年(33歳)建設省建設経済局事業調整官室調整官
  • 1994年(35歳)建設省道路局高速国道課課長補佐・企画課課長補佐
  • 1998年(39歳)アメリカ合衆国連邦運輸省道路庁
  • 1999年(40歳)建設省道路局its推進室専門官
  • 2000年(41歳)建設省土木研究所its研究室長
  • 2001年(42歳)国土交通省九州地方整備局福岡国道工事事務所長
  • 2003年(44歳)国土交通省道路局高速国道課高速道路調整官
  • 2008年(49歳)国土交通省道路局企画課道路経済調査室長
  • 2010年(51歳)国土交通省道路局高速道路課長
  • 2011年(52歳)国土交通省道路局企画課長
  • 2013年(54歳)国土交通省大臣官房技術審議官
  • 2014年(55歳)国土交通省近畿地方整備局長
  • 2015年(56歳)国土交通省道路局長
  • 2016年(57歳)国土交通省技監
  • 2018年(59歳)国土交通省事務次官
  • 2019年(60歳)国土交通省顧問(2020年4月辞職)
  • 2020年(61歳)東日本高速道路株式会社代表取締役兼専務執行役員、建設事業本部長
  • 2022年(63歳)内閣総理大臣補佐官
森昌文

大学卒業後は建設省に入省し、退職するまでずっと道路関係のお仕事をされてきたみたいですね。

29歳で課長職に就いています。

キャリアは出世が早いですね。

アメリカに赴任していた時期もあるようです。

退職後はNEXCO東日本で執行役員を務め、第2次岸田内閣で首相補佐官に就任しています。

めっちゃエリートな経歴ですね。

スポンサーリンク

森昌文と大仁田厚の関係は?

森昌文

2007年6月、本誌・週刊ポストはプロレスラーで当時参議院議員だった大仁田厚氏主催の「性の乱痴気パーティ」を報じた。大仁田氏が住む都内高級マンションに集まったのは、複数のAV女優と19歳のキャバクラ嬢、20代のコンパニオンなど美女7人。男性は大仁田氏を含む3人で、そのうちひとりが森氏だったのだ(当時は匿名の国交省役人として報道)。

NEWSポストセブン

2022年8月19日、ポストセブンから、大仁田厚さんが開催した乱倫パーティに森昌文首相補佐官が参加していたと記事が出ました。

元記事は2007年6月で、当時は匿名の国交省役人として報じられていました。

2007年だと、森昌文首相補佐官は当時48歳。

国土交通省道路局高速国道課高速道路調整官を務めていた頃になります。

大仁田厚

プロレスラーで自民党の大仁田厚参院議員(49)=比例区=は23日、東京都内で記者会見し、7月の参院選に立候補せず、政界を引退する意向を明らかにした。大仁田氏は引退の理由に、首相官邸や党執行部が国会会期を延長し、参院選の投票日を1週間ずらしたことをあげ、「参院は首相官邸の人気取りの道具ではない。参院のプライドを示すためにも公認候補を辞退する」と語った。

朝日新聞

2007年の乱倫パーティを報じる週刊誌発売の2日前に、大仁田厚さんは政界引退を発表。

引退理由は第一次安倍政権の運営方針への不満となっており、報道が影響したかは不明です。

パーティーに森昌文首相補佐官が参加していたという記事が出たため、再度この問題が検討されるかもしれません。

スポンサーリンク

森昌文首相補佐官のwiki経歴学歴まとめ!大仁田厚との関係は?まとめ

今回は森昌文首相補佐官の経歴についてまとめました。

優秀なキャリア官僚だったようです。

今後の報道にも注目したいですね。

スポンサーリンク