話題の人

【2022年最新】吉田拓巳の年収は?経歴と学歴(大学)をwiki調査!

吉田拓巳
スポンサーリンク

2011年に株式会社セブンセンスを立ち上げた吉田拓巳さん。

高校生起業家として話題になりました。

2022年の現在、何をしてるんでしょうか?

社長なので年収もすごそうですよね!

今回は吉田拓巳さんの経歴や学歴、出身大学について調べてみました。

スポンサーリンク

吉田拓巳の経歴

吉田拓巳
名前吉田 拓巳(よしだ たくみ)
生年月日1995年12月1日
出身地福岡県
職業クリエイター、VJ、実業家
所属セブンセンス代表取締役社長
nommoc代表取締役社長

吉田拓巳さんは日本の実業家・クリエイターです。

2007年、10歳の時にVJ(ビジュアル・ジョッキー)に出会い、11歳の時に自身のグラフィック映像を発表。

2008年、AppleStoreFukuokaTenjinでレギュラーイベント「THE RESONANCE」を立ち上げます。

2011年6月、15歳で株式会社セブンセンスを創業。

2012年1月にWebサービス「お年玉.me」をリリース。

2018年4月、2つ目の会社となる株式会社nommocを創業。

ノモック

利用者は専用のアプリを使って配車を受け、車内のディスプレーに店や商品などの情報が流される。走る広告塔として、運賃に当たる運行コストは広告のスポンサーが負担する仕組み。

産経新聞

運賃無料の配車サービスの会社だそうです。

クラウドファンディングで5000万円の資金調達に成功。

事業のその後が気になりますね。

スポンサーリンク

吉田拓巳の学歴

吉田拓巳

吉田拓巳さんが通っていた高校について調べてみましたが、具体的な高校名はわかりませんでした。

「僕の周りには高校を卒業しててもクラブって恐いよねっていうイメージを持っているひとが結構多かった。特に福岡のクラブってイメージがすごく悪いんですよね」

Entrepreneurs’ Mind

吉田 単位制の高校に通っているので時間に融通はきくんです。勉強が得意じゃないってのも大きいですが (笑)

ジセダイ

福岡の単位制の高校ということまでしかわかりませんでした。

また、大学には進学していないようです。

ビジネスの方が忙しいのかもしれませんね。

スポンサーリンク

吉田拓巳の年収

吉田拓巳

吉田拓巳さんの年収はどれくらいなんでしょうか?

自身が取締役社長を務めるセブンセンスとノモックについて調べてみましたが、売上などのデータはわかりませんでした。

何年も運営している会社なので、ベンチャーといえどそれなりの収益はあるんじゃないでしょうか?

また、吉田拓巳さんはVJとしても活動しています。

有名アーティストをイベントに呼んだりしてますし、キャリアも長いです。

吉田拓巳さんの年収は数千万円と推測します。

スポンサーリンク

2022年の吉田拓巳

2022年の吉田拓巳さんですが、会員制のプライベートサウナ「脈 -MIYAKU-」を作るプロジェクトを立ち上げています。

今は物件の準備中のようです。

こちらも最新情報がわかり次第まとめていこうと思います。

スポンサーリンク

【2022年最新】吉田拓巳の年収は?経歴と学歴(大学)をwiki調査!まとめ

今回は若手起業家の吉田拓巳さんの経歴をまとめました。

15歳で会社設立はやっぱりすごいですね!

2022年の活動にも注目したいです。

スポンサーリンク